取扱業務

不動産

建物を解体したら忘れずに登記・届出を!

Q:建物を解体した場合、何か手続きは必要ですか? A:登記されている建物なら、建物滅失登記の申請と、場合によっては市町村役場への届出。 登記済建物 最近、会社所有建物を解体した。場所は上小阿仁村。久しぶりの手続だ...
相続

子供(未成年)も相続人になるのか?

妻と幼い子供を残して一家の大黒柱が亡くなる。それが事故であれ、病気であれ、胸が痛むシチュエーションなのは間違いない。 相続が発生すると、悲しむ間もなくその後の手続に忙殺される。遺産分割協議もその一つ。 未成年と協議 遺産...
山林

ほとんど詐欺?山林売買の実情

林業会社の不動産担当として、今まで相当数の山林の取引を行ってきた。面積で言ったら、1,000ヘクタール(10,000,000㎡)は超しているだろう。 これだけ大量の山林取引を扱っていると、なかには常識では考えられないような事例も混ざ...
相続

養子も遺産相続出来るのか?実子との違いは?

どうも自分の認識が偏っていると言うか、変に思いこみが激しいと言うか、そんな事ってありませんかね? 「相続対策はお金持ちがやるもの、うちには関係ない」ってのもそうだし、今回の「養子って後継ぎがいないお金持ちが外から連れて来るんでしょ?...
相続

どれだけの遺産を貰えるのか?相続の割合は?

相続人が民法で決められていたように、その相続分も民法でさだめられている。これを法定相続分と言う。 一方、自分の意思で遺言によって法定相続分と異なる相続分を指定することもでき、これを指定相続分といい、指定相続分は、法定相続...
相続

法定相続人とは?誰が相続人として遺産を貰えるのか?

「おやじが死んだら遺産は俺のものだ・・・」「あの人が亡くなれば遺産は私のもの・・・」ドラマの見過ぎだろうか? 別に資産家でなくても、誰かが死ねばその人の財産はプラス分もマイナス分も全部ひっくるめて相続される。誰が相続人になれるかは民...
相続

まずは何する?遺産分割の全体的な流れ

「遺産分割」の言葉そのものについて、多くの方は聞いた事があると思う。「亡くなった親の財産を引き継ぐんだな~」くらいには誰もが思っているかもしれない。 しかし、いざ自分自身が当事者となり、遺産分割行おうとすると、何から手を付けたら良い...
相続

遺産分割を行おうとしたら相続人の中に行方不明者がいた場合

前回の記事で、行方不明者の財産を相続出来るか?処分することは可能か?そもそも相続はいつ発生するのかと言う事で、失踪宣告などを紹介した。 今回は、相続人の中に行方不明者がいた場合、どうするか? 遺産分割協議は全員参加...
相続

行方不明者の財産を相続することは出来ないのか?相続はいつ始まるのか?

なかなか身近にはいないのだが、父親が失踪してしまったとかって話は決してドラマの中だけの話ではないと思う。 最近だと、秋田県内のとある市町村で、行方不明の老人が山奥の林道で遺体で見つかったなんてニュースがやっていた。その方は、しばらく...
相続

相続放棄すれば良かった~遺された遺族と不動産~

今日は、久しぶりに宅地の買い取り相談を受けた。 私の勤める会社は宅建業も兼ねる林業会社なのだが、不動産売買に関わる時は9割が「山林」や「原野」。残りの1割で「宅地」と「農地」くらいの割合。(ちなみに、売買の仲介とかではなく、これも9...
タイトルとURLをコピーしました